チークリフトなら、顔のたるみを解消するだけでなく、若返り効果も期待できます。

顔のたるみをチークリフトで解消

オンライン予約

  • 顔のしわ・小じわ
  • しわの治療方法
  • 頬のたるみ
  • 顔のたるみ治療方法
  • 肌のたるみ
  • しわ治療の施術事例
  • 目のたるみ
  • 顔のたるみ治療の施術事例
  • 目元のたるみ
  • しわ治療の料金表
  • 顔のたるみ治療の料金表

『チークリフト』でたるみ治療

はっきりと若返る、チークリフト 顔のたるみは、皮膚、皮下脂肪、筋肉のたるみによって起こります。「チークリフト」は、耳の輪郭に沿って切開し、皮膚・SMAS(顔の筋膜)・皮下脂肪層の3層をそれぞれ独立させて引き上げることで、頬や首回り・目尻の下がりなどのお顔全体のたるみを取り除いていく施術です。3層を独立して引き上げることがポイントで、これにより術後、不自然に突っ張った印象を与えることなく、自然な仕上がりと十分なリフトアップによるはっきりした若返り効果を得ることができます。切開部分の傷もほとんど目立ちませんし、しっかりたるみを取りたい方にはおすすめの治療法だと言えます。しかし、チークリフトは 手術を行なう医師の技術力とセンスがはっきりと影響するデリケートな治療です。セオリークリニックでは、経験を積んだ院長のみが手術を行っておりますので、ご安心ください。

チークリフト

セオリークリニックのチークリフト手術

「チークリフト」は非常に効果の高いたるみ治療ですが、術後4~5日のダウンタイムがございます。セオリークリニックでは、お客様のお肌の状態をしっかりと診察し、チークリフト手術が最適な方法であるかをまず検討し、その中でどの術式を選択するべきかをご提案いたします。たるみの症状を見極めたうえで、「チークリフト」が最適な治療法であると判断した場合、カウンセリングで詳しい施術の説明や仕上がり・ダウンタイムなどを一緒に考えながら、納得のいく治療を受けていただくスタイルをとっています。
また「チークリフト」治療で最大限の効果を発揮できるよう、SMAS法という皮膚・SMAS(顔の筋膜)・皮下脂肪層の3層を独立した形で引き上げる術式を採用しており、自然な仕上がりでありながら劇的なリフトアップ効果を可能としています。総手術時間は術後の回復時間を入れて5時間ほどですので入院の必要はありませんが、不安がある方にはクリニック近くの提携ホテルに宿泊していただくプランもございます。
切開については、耳の前と後ろで、耳の輪郭に沿って切開します。ひきつれやヨレがないように皮膚を面で引き挙げ、余った皮膚を切除し縫合します。 耳の輪郭に沿った線状の細い傷が出来ますが、凹凸に沿っての傷のためほとんど目立ちません。また表情が不自然になるといったことはありませんので、 髪型などのちょっとした工夫で、傷跡の心配もあっさりと解消されます。

顔のたるみ治療『チークリフト』Q&A

腫れはどのくらいですか?
顔の中央は腫れません。髪で隠せる部分は4~5日ほど腫れます。剥離の範囲を拡大すると、顔の中央部分まで腫れてしまいます。そこで、顔の中央部分の引き上げをフェザーリフト(糸の引き上げ)で行う事で顔の中央が腫れないようにする事も可能です。
※チークリフトは手術範囲を拡大できる手術です。範囲が広ければ広いだけ腫れます。 気になる部位とお仕事の都合など、しっかりとご相談させていただき手術範囲・術式を決めさせていただきます。
入浴はいつから可能ですか?
シャワーは2日目から。入浴は抜糸(5日目)後からです。
仕事をしているのですが休まなくてはならないですか?
フェイスマスクを翌日まで装着していただきたいので出来れば土日はお仕事を休んでいただきたいです。
※フェイスマスクは家に居るときだけ着けていただき、外出時には着けなくても構いません。できれば手術当日・翌日は自宅に居てマスクを着けて下さい。翌日はマスクをはずして外出しても構いません。
副作用はないですか?
傷あともほとんど目立ちません。顔面神経、血管の走る深さ、場所を熟知していますので術後に血液が溜まる、顔面神経麻痺を生じることはありません。
麻酔はどんな麻酔ですか?
局所麻酔と静脈麻酔を併用して行います。静脈麻酔で眠っている間に局所麻酔を行います。ごく細い針でゆっくり入れてゆきますので痛みはそれほどありません。
手術時間はどのくらいですか?
手術時間は麻酔など含めトータル4~5時間程度ですが、その後、念のため2時間ほどお休みになっていただいてからお帰りいただきます。
何歳くらいまでこのリフトで効果がありますか?
40代から60代以降まで適応ですが、年齢が高い方はもう少し広範囲に手術を行います。その方によって手術が変ってきますので詳しくはカウンセリングでご説明します。
目元も引き上げたいのですが同じ日に手術は無理ですか?
こめかみ部分のリフトアップを追加する事で可能です。剥離範囲を広げて手術を行う事で目元の引き上げも行えます。 さらに目の上のたるみ取り手術を行う事でさらに高い引き上げ効果が期待できます。同日の手術も可能です。
運動はいつから可能ですか?
2日は安静にして血圧の上がるようなこと、飲酒、入浴、運動は避けてください。激しい運動は10日から二週間は避けた方がベターです。運動をすると腫れが強くなります。
ホームケアで超音波や低周波のケアはいつから可能ですか?
手術を行なった範囲を強く押したり、皮膚を動かすようなことは、7日目までは避けてください。
サーマクール・フォトフェイシャルなどはいつ位から可能ですか?
サーマクール・フォトフェイシャルなどの治療は一ヶ月たってから可能となります。
(皮膚の血行が落ち着いてから行う事で効果が高まります)
  • 顔のたるみ施術事例
  • 顔のたるみ治療の料金表

私達がお悩みを解決します。カウンセリングから施術、術後経過まで、信頼ある治療を行っています。Theoryクリニック

セオリークリニックのご予約・お問い合わせ

  • 無料メール相談
  • オンライン予約

無料相談・カウンセリングはお電話またはメールで承ります 03-6228-6617

東京都中央区銀座3-7-2 オーク銀座ビル6F 診療時間11:00~19:00