ライムライトを使った施術の流れ、施術費用などをご紹介します。

ライムライトとは?

オンライン予約

ライムライト

ライムライトとは
日本人向けに開発された光治療器です。レーザーとは異なりお顔全体に照射して様々な効果を発揮させる治療器です。 フラッシュランプから照射される熱は皮膚表面から真皮にかけて届きます。 この熱によりシミの原因となるメラニンの排出を促し、皮膚の再生を早めます。 特にメラニンが原因であるシミやそばかす、血管の増加が原因である毛細血管拡張症や赤ら顔、 キメの改善など様々な効果が期待できる治療が可能となりました。

ボトックス
フォトフェイシャルとの違い 光治療器としてはフォトフェイシャルが有名です。当院でもご用意している機器です。ライムライトはフォトフェイシャルに比べてより効果的な治療が出来るというメリットがあります。 フォトフェイシャルは白人向けに開発された機器のため、メラニンが比較的多い日本人の場合、強く照射を行うと赤みが強く生じたり、痛みが出るといった デメリットがありました。ライムライトは開発当初から日本人向けに作られているため、メラニン量が多い方でも十分な効果と安全性が両立されたのです。

ライムライト 施術の流れ カウンセリング
まずは医師がカウンセリングでお肌の状態をチェックします。
治療経験豊かな医師が診察を行い、肌に合った治療法をアドバイスさせて頂きます。

クレンジング
洗顔を行います。施術を行う前には低刺激の洗顔料、クレンジングを用いての洗顔が重要となります。
専用の洗顔料、クレンジングをご用意しています。

施術(ジェル)
施術を行います。まずはお肌にジェルを塗ります。
このジェルは冷却効果を発揮し、お肌を熱から守ります。

施術(照射)
照射です。フラッシュランプから照射されるエネルギーはお肌に熱を与えます。
照射中は温かいから熱いと感じる程度です。
顔全体を照射した後、シミが濃い部分や気になる部分に2周目の照射を行います。
この際お肌の状態に合わせて設定を変えて最適な治療を行います。 お顔全体への照射には20分程かかります。

ライムライト 施術後 施術後はほんのりとお肌に赤みがさす程度の変化です。シミが濃い部分やホクロがある部分などは多少 赤みが出る事があります。お化粧も治療後すぐに行う事が出来るため、人目を気にする事無く 治療を行う事が可能です。

ライムライト 施術回数 顔全体への照射を月に1回のペースで3〜4回行う事をお勧めしています。

ライムライト 施術費用
ライムライト 全顔照射1回 32,400円
全顔照射5回 102,600円
カウンセリングは無料となっています。お気軽にご相談下さい。

お勧めの治療法
limelight
イオン導入、SPイオン導入、内服、外用治療を併用する事でライムライトの効果をさらに高める事が出来る治療法があります。

イオン導入、SPイオン導入ライムライト治療後にお肌を活性化させる成分をお肌の芯まで届ける治療です。 ライムライトの効果を高めるだけでなく、新たなシミの形成を予防します。 イオン導入、SPイオン導入
内服、外用治療医療機関でしか処方する事の出来ないシミ治療に効果的なお薬を併用して頂きます。
治療効果を高めるだけでなく、治療回数や期間を短縮する効果があり、 早く効果を出したいという方には必須の併用療法です。 ライムライトの効果を高めるだけでなく、新たなシミの形成を予防します。
内服、外用治療

内服、外用治療

私達がお悩みを解決します。カウンセリングから施術、術後経過まで、信頼ある治療を行っています。Theoryクリニック

セオリークリニックのご予約・お問い合わせ

  • 無料メール相談
  • オンライン予約

無料相談・カウンセリングはお電話またはメールで承ります 03-6228-6617

東京都中央区銀座3-7-2 オーク銀座ビル6F 診療時間11:00~19:00