セオリークリニックでは、お客様の信頼だけでなく、お肌のケアを心から楽しめるクリニックを願っています。

オザキクリニック出身の筒井裕介院長のセオリークリニック

オンライン予約

“独自の理論と技術”を共有したセオリースタイルのドクターたち
  • 院長 筒井 裕介
  • 医師 清水 梓
  • 医師 三沢 尚弘

院長 筒井 裕介

院長 筒井 裕介

美容外科専門医
日本形成外科学会 会員
日本美容外科学会 会員
日本美容皮膚科学会 会員
日本臨床抗老化医学会 会員
サーマクール認定医
日本再生医療学会 会員

  • ブログ
  • カウンセリング予約

2003年3月に順天堂大学医学部卒業後、順天堂大学の形成外科助手を経てオザキクリニックに勤務。2009年12月21日にTheoryクリニックを開業。フェザーリフト(スレッドリフト)や目の周囲の手術を得意とし、にきび跡治療に関しては学会発表や論文発表などを行い 、日々研究を行っている。

治療への想い

ドクターを目指された理由は…
父が歯科医だったということが大きく影響しています。近くで父の仕事を見ているうちに医療に興味を持ちました。さらに、兄が歯科医へと進んだと言うこともあり、私は違う分野のドクターを目指そうと思いました。
ドクターとして大切にされていることは…
「信頼」を得ると言うことです。お客様に治療でいい結果を出すためにいちばん大切なのは、まず信頼されるということ。まず信頼していただかなければ、治療することすらできません。また、施術後にも信頼を失わないようにアフターケアなど努力を続けています。
どのようなドクターを目指していますか…
より多くのお客様の期待と信頼に応えるためにも、セオリークリニックをもっと大きくして行きたいと考えています。そのためにはドクター、スタッフの教育が何よりも大切になってきます。ですから、自分の思いや情熱、技術をきちんと人に伝えることが出来るドクターになりたいです。
得意分野を教えてください
当院でメニューとしている治療すべてが得意分野です。

お客様へのメッセージ

セオリークリニックのテーマは「感動を分かち合えるクリニック」です。よい治療結果で感動を得るために、まずはお客様、そして治療を見ているスタッフたちに私が信頼されなければなりません。スタッフが私を信頼すると、その治療をお客様にすすめてくれるようになる。さらに、同業者のドクターたちから見ても、正しい治療を行うクリニックであるという信頼を得ることも大切です。

セオリークリニックからメッセージ

お客様のことを考えて、綿密なカウンセリングと、まるでお一人おひとりに合わせた、オーダーメイドのようないちばん適切な治療を心がけています。さらに、アルテミス・シェイプのように、新しい治療や技術の導入など、日々、研鑽を続けていますので、まずは何でもご相談ください。

ドクターの休日

趣味を教えてください
子どもと遊ぶことです。遊びながら一緒に勉強するなど、教育も兼ねています。
好きな言葉は何ですか…
「信頼」です。
休日は何をされていますか…
家族と一緒に過ごすことがほとんどです。

医師 清水 梓

医師 清水 梓

専門医
日本形成外科学会専門医
日本形成外科学会 皮膚腫瘍外科指導専門医
日本頭蓋顎顔面外科学会専門医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
日本再生医療学会 再生医療認定医

所属学会等
日本形成外科学会
日本美容外科学会
日本美容皮膚科学会
日本頭蓋顎顔面外科学会
日本マイクロサージャリー学会会員
日本創傷外科学会
日本再生医療学会

略歴

2003年3月に順天堂大学医学部卒業後、順天堂大学形成外科に勤務。2015年4月からは順天堂大学医学部附属浦安病院形成外科部長として形成外科全般の手術に加え、乳房再建など女性ならではの視点からきめ細やかな治療を行っている。Theoryクリニックには非常勤医師として勤務し、大学病院での経験を生かしつつ美容医療の分野でも日々研鑽を積んでいる。

治療への想い

ドクターを目指された理由は…
母が看護師だったので、日常の会話を通して幼い頃から医療という分野に興味を持っていました。看護師として医師のサポートをする立場ではなく自分の手で実際に病気やケガを治療したい、という思いから、医師を目指しました。
ドクターとして大切にされていることは…
美容医療ではどんなに難しい手術をして良い結果を出しても、お客様が満足しなければ治療の意味がなくなってしまいます。お客様の目線にたった適切な医療を提供できるよう努力しています。
どのようなドクターを目指していますか…
お客様に満足していただけるよう、スタッフに厳しく、自分にはより厳しい医師でありたいと思います。
得意分野を教えてください
目の周囲の手術です。他院の術後修正も行います。

お客様へのメッセージ

セオリークリニックはクリニックの名称通り「セオリー(理論)」を大切にするクリニックです。お客様の「なりたい自分」を伺った上で,それぞれの方にあった治療法を理論立ててご説明し、ご納得いただいた上での治療をお約束します。

ドクターの休日

趣味を教えてください
ランニングです。日焼けを気にしながら,自宅の近所をぐるぐる走っています。時間が合えばマラソン大会にランニングドクターとして参加しています。
休日は何をされていますか…
掃除と洗濯をして,ランニングをしているうちに一日が終わります。

医師 三沢 尚弘

医師 三沢 尚弘

専門医
日本形成外科学会形成外科専門医
日本救急医学会救急科専門医
日本抗加齢医学会専門医
米国医師国家試験合格
日本医師会スポーツ認定医
厚生労働省認定臨床研修指導医
AHA BLS/ACLS Provider
AAP NRP Provider

所属学会
日本形成外科学会正会員
日本皮膚科学会正会員
日本美容外科学会正会員
日本救急医学会
日本抗加齢医学会
日本美容医療協会
日本臨床毛髪学会
見た目のアンチエイジング研究会

略歴

都内医学部を卒業後、日本全国の研修病院でも非常に人気が高く、世界水準の医療を提供する千葉県鴨川市にある亀田総合病院で研修を行ったあと、同病院・救命救急センターでチーフレジデント、スタッフとして8年間従事。その間に日本救急医学会救急科専門医を取得。
その後、米国臨床医学研修の登竜門である米国海軍病院でインターンを卒業し、サブスペシャリティである形成外科の技術を修練。日本形成外科学会認定専門医を取得。その他、抗加齢医学会(アンチエイジング)認定専門医も取得した三つの学会認定専門医である。


2002-2006年 医療法人 鉄焦会 亀田総合病院 救命救急科研修
2006-2007年 医療法人 鉄焦会 亀田総合病院 救命救急科チーフレジデント
2007-2008年 医療法人 鉄焦会 亀田総合病院 救命救急科 医員
2009-2010年 U.S. Naval Hospital
2010-2012年 東邦大学医学部医学科形成外科学講座 助教
2011-2012年 東邦大学医療センター佐倉病院形成外科 医局長
2011- 医療法人平和会 平和病院形成外科 非常勤医
2012-2014年 ふれあい横浜ホスピタル形成・美容外科、口唇口蓋裂センター
2013- 医療法人社団 米山歯科医院 医科診療科長
2015-2016年 了徳寺医療専門学校 非常勤講師

趣味

ボディービル。
大会参戦歴として、
2015年6月  ベストボディジャパン横浜大会出場
2015年8月  サマースタイルアワード(SSA)出場
2015年11月  NPCJ ALL JAPAN LEGEND CLASSIC アスリートモデル6位入賞

私達がお悩みを解決します。カウンセリングから施術、術後経過まで、信頼ある治療を行っています。Theoryクリニック

セオリークリニックのご予約・お問い合わせ

  • 無料メール相談
  • オンライン予約

無料相談・カウンセリングはお電話またはメールで承ります 03-6228-6617

東京都中央区銀座3-7-2 オーク銀座ビル6F 診療時間11:00~19:00