セオリークリニックでは、3種類の目の下のたるみ治療法を提供しています。

目の下のクマ・たるみ。たるみ治療方法

オンライン予約

目の下のクマ・たるみ。たるみ治療方法
詳しいカウンセリングでタイプを見極め、症状にあった治療をご提供します。

目の下のたるみ治療方法

セオリークリニックの目の下たるみ治療の特徴
お顔を老けた印象にしてしまう原因に、目の下のたるみがあります。目の下のたるみは、涙袋の下方に今までなかった線を生みだし、顔全体が下がった印象にしてしまうのです。
こうした目の下のたるみには、2つの原因が挙げられます。一つは目の下の脂肪が膨らんでしまう事によりできるたるみ、もう一つが皮膚内のコラーゲンやヒアルロン酸の減少によりできる皮膚のたるみです。目の下のたるみを改善するために、セオリークリニックでは眼窩脂肪の突出が原因の場合には「脱脂術+リポトランスファー(脂肪除去手術)」を、皮膚のたるみが原因の場合には「ヒアルロン酸注入」をご提案させていただいています。
詳しいカウンセリングにより、目の下のたるみのタイプを見極め、一人一人の症状に見合った治療をご提供します。

目の下のたるみ治療方法


■脱脂術+リポトランスファー

「脱脂術+リポトランスファー(脂肪除去手術)」とは、加齢などにより突出してしまった眼窩脂肪(目の下の脂肪)除去をおこなう最先端の施術です。高周波レーザーメスを用いて手術をおこないますので、出血や顔の表面から見える傷口を作ることはありません。また、手術時間が短時間なのも大きな特徴となっています。眼窩脂肪の突出が原因のクマ・たるみの解消に大変有効な施術となっています。

50代 女性 症例写真:Before 症例写真:After

眼窩脂肪が大きく突出しているタイプです。
眼窩脂肪は年齢とともに大きく突出してくる傾向があります

術後は目の下が平らになり、頬から目の下までがつながった印象へと変わります。 その結果目の下のクマがなくなる効果だけでなく頬のリフトアップ効果も実感できます。

60代 男性 症例写真:Before 症例写真:After

目の下に大きなふくらみ これが眼窩脂肪です。 年齢を重ねるごとに 大きくなるこの膨らみは 脂肪を取る以外に小さくする 良い手だてはありません。

目の下のふくらみがなくなりました。
リポトランスファーが、皮膚がヘニョヘニョっとなるのを防ぎなおかつゴルゴジワと目の下のへこみを改善するのにとても効いています。



■ヒアルロン酸注入・脂肪注入

「ヒアルロン酸注入・脂肪注入」は、ヒアルロン酸や脂肪を皮内、皮下に注入する事により肌を持ち上げることで、クマ・たるみを改善する治療法です。どちらももともと人体(皮膚や関節など)に含まれている成分ですので、アレルギーが生じる事もほとんどなく、安全性は高いと言えます。皮膚のたるみが原因のクマ・たるみの改善に有効ですが、注入には高い技術力が必要な治療法でもあります。

  • 目の下のたるみ施術事例
  • 目の下のクマ・たるみ治療の料金表

目の下のクマ・たるみ治療のコンテンツ

トップに戻る

私達がお悩みを解決します。カウンセリングから施術、術後経過まで、信頼ある治療を行っています。Theoryクリニック

セオリークリニックのご予約・お問い合わせ

  • 無料メール相談
  • オンライン予約

無料相談・カウンセリングはお電話またはメールで承ります 03-6228-6617

東京都中央区銀座3-7-2 オーク銀座ビル6F 診療時間11:00~19:00

トップに戻る