リードファインリフトは、たるんだ顔の引き締めに効果があり、副作用がほとんどないので安全性が高い施術です。

顔のたるみをリードファインリフトで解消

オンライン予約

  • 顔のしわ・小じわ
  • しわの治療方法
  • 頬のたるみ
  • 顔のたるみ治療方法
  • 肌のたるみ
  • しわ治療の施術事例
  • 目のたるみ
  • 顔のたるみ治療の施術事例
  • 目元のたるみ
  • しわ治療の料金表
  • 顔のたるみ治療の料金表

『リードファインリフト』でたるみ治療

痛くない、切らない、リードファインリフトとは 美容治療が盛んにおこなわれている韓国で注目され、現在大人気のたるみ治療が「リードファインリフト」です。
たるみの気になる皮下に極細の糸を挿入することで、SMAS(顔の筋膜)を刺激してリフトアップ効果を発揮するため、切開する必要はありません。挿入する糸は体内に入ると約8~12か月をかけて徐々に吸収されていくものを使用していますので、副作用がほとんどなく安全性が高い施術であると言えます。挿入に使用する針も極細で、挿入時のダメージも少なくて済むことが、たるみ改善効果と合わせて人気の理由となっています。
挿入された糸が真皮層を刺激することで、徐々にコラーゲンの生成が行われていくため、リフトアップ効果を維持することができます。また、コラーゲンの増加により、たるみの解消だけではなく肌のハリや弾力アップといった美肌効果も得られることが特徴となっています。

リードファインリフト

リードファインリフトの効果

溶ける糸を使用したたるみ治療には「フェザーリフト」がありますが、「リードファインリフト」はさらに極細の糸と針を使用することで、ダウンタイムを少なくし、施術直後から効果を実感することが可能となりました。
極細の針の使用は、美容鍼の効果を肌の内部にもたらし、リンパの循環が促進され肌の代謝が向上する効果が生まれます。糸の刺激で生成されるコラーゲンの効果と合わさり、体の内側から自然な形でお肌のハリや潤いが増すため、たるみ解消と美肌効果でさらに若々しい表情を作ることが可能とあって、美容治療大国の韓国でも大変な人気を得ています。
「リードファインリフト」は、糸・針の種類も豊富で施術も手軽なことから、これまでの切らないたるみ治療では難しかった首のしわの改善まで可能というような多様性を持ち合わせていることも、人気の理由と言えるでしょう。

症例写真

症例

気になる痛み

リードファインリフトは鍼治療に使われるような非常に細い針を使用しておりますので、麻酔無しでも挿入時少しチクっと感じる程度の痛みですが、麻酔クリームを使う事により痛みをほとんど感じずに済みます。(痛みに弱い方、不安な方は希望により静脈麻酔を使用する事もできます)
また、術後の痛みですが、数日間お肌のつっぱりやひりひり感を少し感じる程度です。

施術の流れ

Step1 カウンセリング
まずは医師がカウンセリングでお肌の状態をチェックします。
気になる箇所をご相談下さい。
Step2 クレンジング
洗顔を行います。施術を行う前には低刺激の洗顔料、クレンジングを用いての洗顔が重要となります。
専用の洗顔料、クレンジングをご用意しています。
Step3 麻酔クリーム
麻酔クリームを塗ります(20分~30分)
Step4 マーキング
糸を入れる部分をデザインしていきます。このデザインを調整することで様々な効果を生み出すことができます。
Step5 施術
極細の針で皮下に糸を入れていきます(10分~30分)
Step6 冷却
術後はお肌を冷却します。
Step7 ダウンタイム
施術後は針挿入部分が内出血することがありますが、軽度でお化粧で隠せる程度です。
当日もメイクをしてそのままお帰りいただけます。
施術時間 60分前後(前処置~手術~クーリング)
施術後の通院 特になし
生活制限事項 洗顔 当日より可能
メイク 当日より可能
入浴 翌日より可能
シャワー 当日より可能
シャンプー 当日より可能
飲酒 翌日より可能
タバコ 翌日より可能
軽い運動 翌日より可能

料金

料金

  • 顔のたるみ施術事例
  • 顔のたるみ治療の料金表

私達がお悩みを解決します。カウンセリングから施術、術後経過まで、信頼ある治療を行っています。Theoryクリニック

セオリークリニックのご予約・お問い合わせ

  • 無料メール相談
  • オンライン予約

無料相談・カウンセリングはお電話またはメールで承ります 03-6228-6617

東京都中央区銀座3-7-2 オーク銀座ビル6F 診療時間11:00~19:00