切らない脂肪吸引『ゼルティック(クール・スカルプティング)』は痛みもダウンタイムもほぼ無い安全な治療です。

ライポソニックス(Liposonix)で理想的な部分痩せ

オンライン予約

ライポソニックス

特徴 高密度超音波で、脂肪を徹底破壊
特徴 脂肪細胞を減らすから、リバウンドなし!
特徴 切らない上に、たった1度でサイズダウンが可能

ライポソニックス施術事例

なかなか落ちないお腹やお尻、太ももなどの頑固な脂肪。ライポソニックスは脂肪にピンポイントに働きかける最新の痩身マシン。1度の治療ではっきり判る効果が人気の秘密です。

イメージ

ポンっとつきでたお腹も、ライポソニックスを照射することにより一度の治療で格段にスッキリ。

ヒップと太ももの脂肪にライポソニックスを照射し、デニムもカッコ良く穿きこなせる下半身に。

『ライポソニックス』とは?

従来の痩身方法では、脂肪吸引のように肌を傷つける方法や、治療を続けることで徐々に効果を感じられる方法が殆どでした。このたび当院が導入した最新痩身治療「ライポソニックス(Liposonix)」は、身体を傷つけず、また一度の施術でも十分な効果を期待できますので、忙しい方や遠方からご来院いただく方にもご満足いただける治療方法です。 ライポソニックスとは、形成外科・美容の分野で最も権威のある学術雑誌にその効果を実証されている痩身マシンです。高密度焦点式超音波(high-intensity focused ultrasound=HIFU:ハイフ)という特殊な超音波を照射し、エネルギーを一点に集中させることによって、ピンポイントに脂肪組織を破壊することができます。

ライポソニックスの効果

  • 二の腕
  • おなか
  • 背中
  • 太もも
  • おしり

こんな方におすすめ!

ライポソニックスは、皮下脂肪2.5cm以上(約指2本分)の部位に照射することができ、振袖のようになってしまった二の腕や、ぽっこりと突き出たお腹でも、1回1時間程度の治療ではっきりと効果を実感していただくことができます。1度の施術でウエストラインは約1cm程度縮小し、ドレスやパンツのサイズをワンサイズ小さくすることも可能だといわれています。(※個人差があります)。脂肪組織を破壊したのち、排出するまでの期間は一般的に8~12週間程度ですので、日に日にスリムになっていく身体の変化を楽しむことができるでしょう。

HIFU(ハイフ)とは

ライポソニックスは、高密度焦点式超音波(high-intensity focusedultrasound)、通称HIFU(ハイフ)を照射することによって痩身効果が得られるマシンです。HIFUは前立腺がんの治療にも用いられている最新の医療で、皮膚を傷つけることなく皮下脂肪を減少させることができます。

脂肪細胞は、56℃以上の温度に1時間以上さらされると急激な凝固壊死を起こしますが、HIFUは超音波周波2MHz、密度1,000 W/cm以上でエネルギーを集中させることで、組織内温度は1秒以内に高温に達します。焦点が深部に定められるため、超音波が不要な熱を皮膚や施術部分の上皮組織層に与えることはありません。ライポソニックスではHIFUを利用した高度な技術により、周囲の組織を温存しながら目的の脂肪組織を永久的に破壊し、コラーゲン繊維が刺激されて肌が引き締まるのです。

ライポソニックス治療の仕組み

1.HIFU(ハイフ)を照射

皮下脂肪の深さに合わせて、皮膚の上から超音波を正確に照射します。深さ1.3cmが中心部となります。

2.脂肪細胞の破壊

正確に超音波を照射していくことで、厚さ約1cmの脂肪層に格子状の脂肪破壊領域ができます。この破壊は一時的なものでなく、永久に効果が持続します。

3.マクロファージによる貧食

正確に超音波を照射していくことで、厚さ約1cmの脂肪層に格子状の脂肪破壊領域ができます。この破壊は一時的なものでなく、永久に効果が持続します。

4.照射後3ヶ月

消化された脂肪組織は、8~12週間程度の期間をかけて体外へと排出されます。こうして脂肪組織は完全に取り除かれ、皮下脂肪が減少します。

ライポソニックスのメカニズム動画

高密度焦点式超音波(HIFU)を皮膚の上から照射することにより、身体を傷つけることなく脂肪層に熱を加え、痩せたい部位の脂肪細胞をピンポイントで破壊していきます。破壊された脂肪組織はマクロファージによって消化され、排出されます。ライポソニックスの施術時間は約1時間。1度の施術で8~12週間程度の期間をかけ、気になる部分がサイズダウンしていきます。

ライポソニックス治療はここがスゴイ!

権威ある学術雑誌でも実証された大きな効果が、たった1度で得られます。

赤外線やレーザーなどを用いた痩身マシンでは、エネルギーの多くは皮膚の表面近くで散乱してしまうため、目的の皮下脂肪へ到達するエネルギーは一部です。そのため、1度の施術では希望通りの仕上がりにはなりにくく、何度かにわけて施術をする必要がありました。一方、ライポソニックスで用いられているHIFUは、目的の脂肪層にだけエネルギーを届けるため、周りの組織にダメージを与えることなく脂肪組織だけを1度で確実に破壊します。そのため1度の施術で十分な痩身効果を得られるのです。

非常に高い痩身効果が期待できるライポソニックスは、美容外科・形成外科の分野の中で最も権威ある学術雑誌「Plastic and Reconstructive Surgery」や「Aesthetic Plastic Surgery」でも、その効果が実証されており、アメリカやEU、カナダなど、世界各国のメディアでも頻繁に取り上げられ、痩身治療に使用されています。

麻酔もメスも不使用の安全な痩身治療です。

従来の脂肪吸引方法は、脂肪を減らしたい場所に管(カニューレ)を挿入して吸引、除去していくもので、身体への負担が大きい治療でした。1週間程筋肉痛のような痛みが続いたり、腫れる場合もあります。また、麻酔により施術自体の痛みは和らぐのですが、注射自体の痛みが激しく、麻酔が切れた後にも苦痛を伴う場合もあります。

また経験不足の医師が施術を行なった場合は、不必要な部位を傷つけてしまったり、治療部位の感覚が戻らなかったり、皮膚がたるむ・ボコボコになるなどのトラブルや、麻酔の失敗による死亡事故まで報告されているほどで、常にリスクがつきまとう施術でした。しかしライポソニックスなら、身体の外側からマシンを照射し、皮膚や臓器、血管など、重要な部位に影響を与えることなく、脂肪細胞のみを破壊することができるため、苦痛や失敗がありません。ダウンタイムも内出血程度なので、施術直後から通常の日常生活が可能です。

脂肪細胞の数自体が減るため、リバウンドの心配がありません。

通常のダイエットでは一度理想通りにサイズダウンできたとしても、脂肪細胞が減ったわけではなく、小さくなっただけなので、少し食べ過ぎただけですぐにリバウンドしてしまう不安があります。しかしライポソニックスは脂肪細胞を破壊し、体外へ排出するマシンであり、1度破壊された脂肪細胞は永久に元には戻りません。

このように脂肪細胞の数自体を減らしてしまうため、リバウンドの心配はありません。治療後は日頃の食生活や運動不足に気をつけながら、理想のスタイルを維持することができます。また、ライポソニックスは部分痩せを叶えるマシンですので、痩せたくない部位(例えばバストなど)はそのままに、痩せたい部位だけ脂肪を落として理想どおりのプロポーションを叶えることができる、非常に優れたダイエット治療です。

ライポソニックス治療の施術事例

施術の流れ

STEP1カウンセリング・診察
まずは治療経験豊かな医師がカウンセリングでお身体の状態をチェックします。カウンセリングでは、気になる部位や仕上がりのご希望などをうかが います。また、ライポソニックスが患者様のお身体に最適な治療法かの診断も行います。

セオリークリニックでは、超音波で体の各部位の皮下脂肪の厚さと脂肪率を正確に診断できる「BFI Messure (BFIメジャー)」超音波画像測定装置を導入しておりますので、患者様お一人お一人違う体質や状態、仕上がりのご希望に合った治療法を専門的に、かつ的確にアドバイスさせて頂きます。

STEP2印をつける
施術をする場所に右の写真のような印をつけます。約4.5cm×4.5cmが1エリアの広さになります。
STEP3測定

施術部位のサイズを測定します。

STEP4治療
実際の照射は右の写真のように、マス目を照射部分に描いた上で正確に照射していきます。 1エリアあたり4パスの照射を行い、脂肪層に140~180J程度の熱量を加えていきます。
STEP5後診断

治療後、医師が再診察いたします。術後のケアなどについての説明のほか、ご不安な点やご質問にも何でもお答えしますので、気になる点はご遠慮なくご相談ください。

施術中の痛みについて ダウンタイムについて 施術回数について

ライポソニックス治療のよくあるご質問

  • Q

    施術後どのぐらいで効果が現れますか?

    Q

    施術後、3ヶ月程度かけてゆっくりと脂肪が減ってゆきます。3週目くらいからは目に見えて減ってゆき、2ヶ月程度で落ち着きます。しかし効果には個人差があり、3ヶ月をすぎても減る方もいらっしゃいます。

  • Q

    壊れた脂肪はどうなるのですか?副作用はありませんか?

    Q

    体内に存在するマクロファージによって取り込まれ、消化、排出されていきます。アメリカで300名程度に施術を行った際、術前術後に血液検査などを行いましたが、副作用は認められていません。

  • Q

    施術中に痛みはありますか?

    Q

    ちくちく、またはちりちりとした熱いような痛みがあり、一時的に知覚鈍麻を生じることがあります。痛みに弱い方や不安な方は事前にお気軽にお申し付けください。

  • Q

    施術後に腫れや痛みはありますか?

    Q

    術後は痛むことはなく、知覚鈍麻も2週間程度で改善します。青あざのような内出血は出ますが、腫れることはありません。内出血は2週間程度で引き、跡が残ることはありません。

  • Q

    ライポソニックス治療が受けられないのはどんな場合ですか?

    Q

    部分痩せしたい部位の皮下脂肪が2.5cm未満の方(治療前に医師が診断いたします)、施術部分にヘルニアがある方、妊娠または妊娠の可能性がある方は施術は受けられません。

  • Q

    一度に治療できる範囲はどれくらいですか?

    Q

    ハンドピースの大きさにより、1エリアは4.5cm×4.5cmです。1度に治療できる範囲に制限はありません。

  • Q

    施術時間はどのくらいですか?

    Q

    1エリアで約4分が基本ですが、パワー調節や、治療する範囲によって時間は変わってきます。

セオリークリニックが選ばれる理由

丁寧なカウンセリングとオーダーメイドの治療法を提案。

セオリークリニックではカウンセリングと診断の時間を大変重視しています。症状を確認した上で、仕上がりのイメージや治療に対するご希望を具体的にお聞きし、患者様おひとりお一人に最適な治療法や組み合わせ施術を考える、オーダーメイドの治療を行なっています。その際に痛みなどのご不安にも丁寧にお答えしますので、何でもお気軽にご相談ください。

当院は『切らない脂肪吸引専門』の医療機関です。

高い痩身効果を得られる技術としては「脂肪吸引」が主流ですが、同時に、身体に傷をつける難易度も危険度も高い治療法です。もちろん脂肪吸引が必要となる症例も存在しますが、切らなくても同じ痩身効果を得られる治療法があるのなら、当然後者の方が安全です。当院では、患者様に負担の少ない、『切らない脂肪吸引』を専門に取り扱っています。

複数の『切らない脂肪吸引』治療の中から、最適な治療法をセレクト。

脂肪の付き方や厚さ、硬さ、痩せたいと思われる部位などは患者様個々で違うため、全ての方に同じ施術を行なっても全員に満足いただく効果はお返しできません。当院ではライポソニックス、ゼルティック、ウルティマ・アンサンブルといった3種類の切らない痩身マシンを導入し、患者様個々の症状やご希望に合わせた最適な治療法をご提案しています。

私達がお悩みを解決します。カウンセリングから施術、術後経過まで、信頼ある治療を行っています。Theoryクリニック

セオリークリニックのご予約・お問い合わせ

  • 無料メール相談
  • オンライン予約

無料相談・カウンセリングはお電話またはメールで承ります 03-6228-6617

東京都中央区銀座3-7-2 オーク銀座ビル6F 診療時間11:00~19:00