レディエッセの特徴やヒアルロン酸注入との違いについてご紹介します。

レディエッセとは?

オンライン予約

  • 顔のしわ・小じわ
  • しわの治療方法
  • 頬のたるみ
  • 顔のたるみ治療方法
  • 肌のたるみ
  • しわ治療の施術事例
  • 目のたるみ
  • 顔のたるみ治療の施術事例
  • 目元のたるみ
  • しわ治療の料金表
  • 顔のたるみ治療の料金表

しわ治療に『レディエッセ』

即効で効果が実感できるレディエッセ ほうれい線など深いしわの改善に効果的なのが、「レディエッセ」による治療です。「レディエッセ」は、私たちの体の骨や歯を形成する成分「カルシウムハイドロキシアパタイト」を主成分とした注入剤を注入することでしわを解消します。また、カルシウムベースの粒子を使用している「レディエッセ」は、医療行為にも以前から使われており、注入後にアレルギーを起こすなどの心配もなく、安全性の高いしわ治療であると言えます。

レディエッセ

深いしわにも効果ありのレディエッセの特徴は?

特に深いしわの改善に効果を発揮する「レディエッセ」は、注入後の効果が約1年半続くという持続性がメリットの治療です。歯や骨を形成する「カルシウムハイドロキシアパタイト」が主成分でカルシウムベースの粒子を使用しているため、生体適合性が高く医療行為にも使用されるほど安全性が高いというのも特徴です。
また、しわの改善効果だけではなく、鼻・顎の輪郭形成にも効果的で、手術によりプロテーゼ(シリコン)を入れて形成する主流の方法に代わる、新しい輪郭形成の治療法としても注目されています。効果の即効性も高く、加えて注入後に製剤が硬くなることはなく、柔らかいまま皮膚に残るため自然な仕上がりが作れるというメリットがあります。
ただ、深いしわの解消には高い効果を発揮しますが、皮膚の薄い目の周りや口唇周囲などには、使用することができないというデメリットもあります。

レディエッセとヒアルロン酸の違い

「レディエッセ」と「ヒアルロン酸注入」は、ともにしわを解消するための注入治療法です。しわ解消のために注入する製剤は、どちらも、もともと私たちの体にある成分を使用しているため、施術の安全性は両方ともに高い治療法であると言えます。
「レディエッセ」には深いしわの改善や即効性・持続性に大きなメリットがあり、「ヒアルロン酸注入」には目元などデリケートな部分のしわ治療も可能であるという大きなメリットがありますので、しわのタイプによって最適な方法を選択していきましょう。

  • しわ施術事例
  • しわ治療の料金表

私達がお悩みを解決します。カウンセリングから施術、術後経過まで、信頼ある治療を行っています。Theoryクリニック

セオリークリニックのご予約・お問い合わせ

  • 無料メール相談
  • オンライン予約

無料相談・カウンセリングはお電話またはメールで承ります 03-6228-6617

東京都中央区銀座3-7-2 オーク銀座ビル6F 診療時間11:00~19:00